【里親募集】三(そう)くん♂

【拡散希望】

🐱三(そう)くんと暦ちゃんのお話🐱

私達が保護している中には、FeLV(猫白血病ウイルス)やFIV(猫エイズウイルス)に感染している子達も何匹か存在します。

保護した時点で感染が確認され、その後発症し、残念なことに既に虹の橋を渡った子達もおりますが、未だ発症することなく、他の猫たちへの感染の心配があるため隔離こそされていますが、病気に負けずに元気に暮らしている子達もおります。

三くんと暦ちゃん兄妹は、当会のメンバーのご友人宅に、突然通りがかりの他県ナンバーの車の窓から、フェレット達と共に投げ捨てられました。

緊急で保護し、病院で検査等受けたところ、白血病とエイズのダブルキャリアであることが判明。

おそらくは、ダブルキャリアであるが為に捨てられた可能性が高いと思われます。

私達の元に来たこの兄妹は、人を怖がることもなく、とても人に懐いていました。

特に三くんは食欲旺盛な子で、人を見れば擦り寄って鳴き続け、何か食べ物をもらおうとする元気な子でしたが、暦ちゃんは保護当時から痩せたままで、食もあまり進むタイプではなく、保護されて間もなく発症してしまい、最後まで回復することもなく、入院先の動物病院で息を引き取りました。



出来るなら、もう少し楽しいことも嬉しいことも知って欲しかった。

望んでなった訳でもない病気故に身勝手に捨てられ、せっかく保護できたのに何もしてやれないうちに逝ってしまうなんて、あまりにも辛い出来事でした。

確かに、キャリア猫たちは、健常猫達に感染させる恐れもありますし、ひとたび発症してしまうと、短期間の間に命を落とすこともとても多いのが実情です。

しかし、ストレスを低減するようなアイテム等の導入により、キャリアのままで発症することなく、ある程度長生きする場合も確認されているのです。

私達のように多頭飼育をしている所より、1匹としっかりと向き合って大切にしてくださる家庭に引き取られ、ストレスなく過ごして行けるなら、彼らも長生きできる可能性は十分にあるのです。

暦ちゃんは残念でしたが、現在も三くんは元気で、毎日ご飯ちょうだいと擦り寄ってきます。

猫の病気などをしっかりと理解し、そういったハンデがある子でも家族として受け入れてくださる優しい方が増えてくれたら、本当に嬉しいことです。

是非、そんな子達にも少しで良いので興味を持ってみてください。

よろしくお願い致します🙇

🐾 ・・・・ 🐈 ・・・・ 🐱・・・・ 🐈‍⬛ ・・・・ 🐾

1匹でも多くの犬猫たちを救うため、現在マンスリーサポーターさん達を募集しております✨

Paw継続サポーター募集 ~保護犬猫たちに滞りない医療を!人と動物の幸せの架け橋に~

https://syncable.biz/campaign/5769

どうか皆様のお力をお貸しくださ🙇

#保護猫#ほごねこ#キャリア猫#保護猫と暮らす#保護猫との暮らし#保護猫を家族に#里親募集#里親募集中#拡散希望#拡散希望RT#拡散希望RP協力お願いします#マンスリーサポーター募集中#ねこすたぐらむ

Follow me!